09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓仲間がたくさん!!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へMy Yahoo!に追加

☆★不況に打ち勝つ!★☆
情報商材実践ブログをついに発見!
本当に稼げるのか?実践してみます

メールと通話しかできなかった主婦が、携帯たった1つで月収100万超えを勝ち取った方法!たったの3200円商材誕生!

家事で一息つく間もないほど忙しい主婦がパソコンを台所に置き、家事の合間のわずかな時間を利用して、たった14日間で118万を稼いだ究極の不労所得 構築法(カリスマ主婦の会 代表 浜田なつみ)


--:--  |  スポンサー広告

筋肉注射

2007.02.15 (Thu)

不妊治療中、よく筋肉注射をうちました。
卵子を育てるための注射、排卵させるための注射。

本来ならこういったものは自分の体の中で、脳みそが
「タマゴ、大きくなれよ」とか「タマゴ、飛び出なさいよ」なんて
指令を出し、それを、タマゴなり、卵巣なり、子宮あたりが
「了解でっせ~」とその指示にしたがって行われるものなんだけど、
あたしの場合、お薬の力を借りて行われてました。

注射打っては、診察でどんだけタマゴが大きくなったかとかのチェック。
「あ~○○ミリになったね~」なんておそろしく小さい単位での世界の
話でした。

さてさて。その筋肉注射。どうもあたしは体質に合わないらしい。
血管に打つ注射より痛いんだけど、そういうのは全然平気だった。

何があわないか。


筋肉が陥没するんですね。

打った部分がボコっと萎えちゃうの。あまり気にしてなかったんだけど
1年たってようやく目立たなくなった、ってくらい治りが遅く、
目立たなくなってるだけで元通りにはならない。

筋肉注射、排卵時期には1週間に3本×2週間とかやるから、上腕が
ボッコボッコとへこんでる。お尻に打つ人もいるけど、脱ぐのが
めんどくさいあたしはいつも上腕でした。

現在、注射を使う治療はお休みだけど、花粉症の予防措置として
ステロイドの注射を打ってます。これも筋肉注射。こないだ打った時に
先生にそれとなく「陥没するんですけど、心配はいらないですよね」と
聞いてみた。

すると先生は「え!?どこ?どこ?」と過去にブスブス刺された上腕を
確認し、医学用の辞書まで調べだす始末。

話を聞くと、
「筋肉注射の副作用で確かに陥没っていうのはあるけど、今まで見た
 ことないくらい、本当にまれなケース。もしかしたら打たないほうが
 いいのかもしれない」
とのこと。

困る。非常に困る。

花粉症もそうだけど、もし2人目を本格的に作る、となったら、あたし
にとって筋肉注射は欠かせないものになるから。

先生は「見た目だけの問題だし、痛みもないみたいだから、りんご♪
さんがこれでよいというならいいけど・・」と

"あまりおすすめできない感"を前面に出しつつ診察は終了。

今まで筋肉注射で副作用でた、って人、いたら
仲良くしてください(笑)

↓初アフィリエイト☆お買い物はこちらからお願いします↓


スポンサーサイト



↓仲間がたくさん!!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へMy Yahoo!に追加

☆★不況に打ち勝つ!★☆
情報商材実践ブログをついに発見!
本当に稼げるのか?実践してみます

メールと通話しかできなかった主婦が、携帯たった1つで月収100万超えを勝ち取った方法!たったの3200円商材誕生!

家事で一息つく間もないほど忙しい主婦がパソコンを台所に置き、家事の合間のわずかな時間を利用して、たった14日間で118万を稼いだ究極の不労所得 構築法(カリスマ主婦の会 代表 浜田なつみ)


09:54  |  ママのまいにち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://000902.blog91.fc2.com/tb.php/9-dd547647

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。